• 日立化成エレクトロニクスのプリント配線板技術は、スマートフォンや自動車など私たちの生活の様々な分野に広がっていますが、これらの「開発のカタチに制限をかけない」というのが当社のスタイルでもあります。
    配線板に要求される「もっと小さく」「もっと薄く」というご要望はどんな分野にもつきもの。ですから私たちのノウハウと技術をもっと広い分野にも活用いただけるよう、皆様のお問い合わせに直接専門チームが参加できるような体制を整え、従来にない新しいご相談にもチャレンジできるよう考えています。
  • 迅速かつ幅広い対応力
    日々頂くお客様からの専門的なご相談やご要望に対応すべく、私たち日立化成エレクトロニクスでは、実際の設計に携わる専門の技術スタッフによるヒアリングを実施しています。 そのためより迅速でスムーズに、また技術者レベルのリアルな対応力を実現しています。

    「今あるものをもっと改善する必要がある」「技術的に可能か?」といった課題や疑問を解決したい、また「相談する相手が見つからない」「専門的なコミュニケーションをしたい」という方まで、まずは私たちにご相談ください。
  • 日立化成グループの様々な分野の技術・材料も共有できる
    日立化成グループの材料技術や知識など、複合的な共有ができることもお客様よりお選びいただいているポイントの1つ。もちろんお客様が求めるニーズにあわせて、より良いアプローチでご提案することが第一ですので、都度幅広い対応を心がけています。
  • 最短60時間の試作リードタイム
    積層、めっき、回路形成など多彩なプロセス技術と、配線板や半導体の材料技術を融合し、小型高性能機器の実現に欠くことのできないモジュール配線板を最短60時間の試作リードタイムで実現しています。 また、実装評価技術まで含めた日立化成グループによるトータルサポートが可能です。
  • 柔軟な発想力
    課題とする問題点や、設計変更などに伴う技術的な改善など、様々な状況で専門的なノウハウが要求されますが、加えて必要なのが柔らかな発想力。 「難しい」と判断されるケースでも、果敢に挑戦するスタイルが当社の強みの1つでもあります。 技術的なご相談ができる窓口としてお選びください。
  • お客様の課題を解決する専門チーム
    設計実績、技術、知識…。私たち技術スタッフはこれら経験を持った専門家によるチーム。
    課題が難しければ難しいほど、果敢にチャレンジすることにこだわりと情熱を持った、いわば職人気質のメンバーばかりです。スタッフは若手からベテランまで幅広い年齢層で構成されつつも、従来の知識だけにとらわれない柔軟な発想力で難題を解決へと導くサポートをお約束します。
    諦める前に「技術的な相談ができる窓口」としてご相談ください。
  • ニーズにあわせた供給力
    日立化成エレクトロニクスでは設計のご相談から量産前の試作、さらに実際の少ロット・多品種から、大量生産までお客様のニーズにあわせて一貫した製造体制を整え、万全の供給力を実現しています。
  • 実際の量産ラインで作るから、サンプルでも高精度
    当社のサンプルは実際の量産ラインで製造します。
    高精度・高信頼性の試作が実現できるため、お客様の量産立上げのトラブルを回避できます。

ヘオナトムヌヨ゙チタ猥゙ツラィヌ_ナキテタネヒモヌンスサニャテ箚・キナ_ニョチ羞醺ー