環境活動

  • 環境への取り組みについて
    当社の環境への取り組みは、大気汚染・水質汚濁の防止、騒音・振動の低減など、いわゆる遵法・環境保全活動の推進体制と監査制度の充実や、全社統合したISO14001の認証取得に取り組んでまいりました。また、日立化成グループの一員として「循環型社会の形成への貢献」「環境と経済の調和と持続的発展」「環境経営」に向けた諸施策を推進してきました。それに加え、当社では、環境経営を企業の社会的責任(CSR)に関わる主要な柱と位置づけ、CSR専門の部署を設け、コンプライアンス、リスクマネジメントと合わせて、CSRを強力に推進する体制を構築しました。 そうした当社の活動内容をご理解いただくために、ホームページ上に環境の取り組みについて開示させて頂きました。当社の環境保全に対する考え方と活動をご理解賜りますとともに、忌憚のないご意見をいただければ幸いです。
  • 日立化成グループ環境方針
    基本理念
    日立化成グループは「環境と調和」を経営の最優先課題の一つに位置付けし、環境マネジメントシステムを構築し、全従業員が参加し、環境負荷の継続的改善を推進する。
    基本方針
    日立化成グループは、その活動、製品及びサービスとこれらの環境影響に関して基本理念の下、「CSR(企業の社会的責任)に基く全社グループの環境経営を推進する」を基本方針として推進する。具体的な行動内容について次に示す。
    1. 事業活動全般に関わる地球環境及び地域社会環境への影響を常に認識し、地球環境の汚染の予防に努める。そのため環境マネジメントシステムを継続的に維持・改善する。
    2. 事業活動全般に関わる環境関連法規及び同意するその他の要求事項を順守する。
    3. 事業活動全般に関わる地球環境影響項目の内、以下の項目を重点テーマとして諸数値の改善に取り組む。
      • 地球温暖化を防止するため、省エネルギーを推進する、特に電力の省エネルギーを推進する。
      • 廃棄物の発生量を抑制し、中間処理の拡大と再資源化を推進する。
      • 有害化学物質の削減を推進する。
    4. 環境方針を達成するために、年度毎に全社と工場毎の環境目的・目標を法的要求事項、保有する環境側面、利害関係者からの見解などに基づき見直しする。
    5. この環境方針は、全従業員及び社内で働く協力会社員の人々に周知し、環境を大切にする企業風土作りを推進する。
    6. この環境方針は、外部からの要求に対し公開する。
  • 環境マネジメント
    基本理念
    当社では、ISO14001による環境活動を通し、環境に配慮した生産活動を実施しています。 また定期的に環境安全監査を実施し、法令順守状況を確認しています。
    推進項目
    ・ISO14001のレベルアップ
    ・法令順守
    ・環境安全の監査
    ・無事故無災害の実現
  • 環境コミュニケーション
    「優れた自主技術・製品開発を通して社会への貢献」という経営理念に基づき、近隣企業・住民との交流の場を通じた環境保全活動、緑化、清掃活動など、地域社会への貢献活動を積極的に行っています。

     その一環として、地域の小中学校の皆様に工場を見ていただく機会を作ったり、地域社会で実施される地域産業展及び展示会などのイベントに協力するなど地域の方々との交流を深めています。

    当社環境活動の報告も含め、我々企業活動への理解を深めていただく努力をしています。

ヘオナトムヌヨ゙チタ猥゙ツラィヌ_ナキテタネヒモヌンスサニャテ箚・キナ_ニョチ羞醺ー