CSR(Corporate Social Responsibility) 〜企業の社会的責任〜

  • 日立化成エレクトロニクスは、社会の一員として、 持続可能な
    社会づくりに貢献するため、CSRの取組みを強化しています。
    コンプライアンス
    コンプライアンス(Compliance)は、英語の「(応じる、従う、承諾する、守る)」の名詞形で、一般には「法令遵守」と訳されていますが、当社ではもっと広い意味に捉えて「企業が社会の一員として守るべきルールに従って判断し行動すること」がコンプライアンスであると考えています。当社のコンプライアンスには、法令を守るだけでなく、積極的に企業倫理や社会常識に従って行動することが含まれています。

    コンプライアンス担当は、全社的な視点からコンプライアンスの徹底や社会貢献活動の推進に取組んでいます。
  • 環境保全
    環境安全グループは、事業活動で発生する環境負荷の低減および地域・従業員の安全確保を目的として活動しています。環境の改善や化学物質の管理、安全の原点に返った安全教育、本質安全化への取組みなど、様々な活動を通じて、日立化成グループの環境安全対策を推進しています。
    輸出管理
    輸出管理担当は、輸出に係る法令を遵守し法規制の変化に対応した輸出管理、審査業務の徹底、教育・監査の充実、日立化成グループ各社との連携に重点を置いています。
  • リスクマネジメント
    リスクマネジメント担当は、日立化成グループ各社の国内外における事業活動を妨げる要因となるリスクの未然防止と、緊急時の適切な対応を図ることを目的としたリスク対策を行っています。
    個人情報保護
    2005年4月1日に全面施行された個人情報の保護に関する法律を遵守するための体制を整え、本ホームページに「個人情報保護に関して」を掲載し、個人情報の保護を図っています。
  • 通報・相談ホットライン
    企業の不正を未然に防ぎ、コンプライアンスを徹底するために、「通報・相談ホットライン」という内部通報システムを導入しています。「内部通報規則」により、通報者は保護され、秘密も保持されます。
    日立化成エレクトロニクス企業行動規範
    日立化成エレクトロニクスは、「時代を拓く優れた技術と製品の開発を通して社会に貢献する」ことを企業理念とします。そして、これらを礎に、これからの日立化成グループのあるべき姿を示した「日立化成グループ・ビジョン」を加えて体系化した「日立化成グループ・アイデンティティ」に基づき、日立化成エレクトロニクスのすべての役員・従業員の判断の拠り所や取るべき行動を定めたものが、「日立化成エレクトロニクス行動規範」です。日立化成エレクトロニクスのすべての役員・従業員はこの行動規範を理解・遵守し、高い倫理観を持って、誠実で公正に行動します。

ヘオナトムヌヨ゙チタ猥゙ツラィヌ_ナキテタネヒモヌンスサニャテ箚・キナ_ニョチ羞醺ー